2012年12月 のアーカイブ

お国柄セラピー

2012年12月19日 水曜日

海外でセラピーを学ぶ人が増えています。日本よりセラピーは需要もあり浸透しているので、発展しているのでしょうか。随分研究などがなされています。カリキュラムに基づいて、理論から入り実施に進んでいきます。海外では理論にかなり時間をかけます。日本人向けにカリキュラムが出来ていればいいのですが、理論が英語だと私にはかなり厳しいです。アメリカは何かあればセラピーを受けるのが日常。日本は反対にそれを恥ずかしがったり、嫌遠する方がおおいですよね。日本は、オープンな国ではないのでお国柄と言えばそこまでですが。セラピーは非常に有効だと思います。私も時間と費用があれば、しっかり勉強したいです。日本はもっと間口を広げた方がいいです。少し頭かたいです。日本の良い所は残しつつ、ソフト面をもう少しオープンに歩み寄ってもいいかなと思います。

セラピストで何を目指すか

2012年12月7日 金曜日

セラピスト養成講座で、たくさんの講座から選んで行くわけですが、たくさんの講座のなかでセラピーの内容は殆ど同じでも、名前が違ったりしている場合があります。新しく、変わった名前だとやはり飛びつきはいいものです。ただし内容は 確認してくださいね。受講金額も思ったより高い?感じの設定で書いてあるので、たまに「えっ?!」と思います。セラピー自身多目的であり多様化しているので目的持って探さないといけませんね。よく講座を見比べて、体験できるなら体験してからのほうがいいかなと思います。人は常に癒やされたい願望を持っています。それに気づかない人もいます。癒やしは人間が健やかに生きていくために必要なことですから。セラピー雑誌などにもたくさん講座が書いてありますので(特に首都圏は)楽しんで頑張りましょう。